【口コミ調査】おすすめ除毛クリーム10選-肌への負担は大丈夫?正しい選び方・使い方

除毛クリーム

「除毛クリームの種類が多くてどれを選べばいいかわからない」
「実際に使った人に人気の除毛クリームは?」
「初めて使うから、どうやって使うかわからない」

自分でムダ毛を処理する方法の一つである「除毛クリーム」。

塗るだけで自己処理できて便利なため、気になっている・気になっているという方も多いと思います。

しかし、市販から通販まで数多くの商品が発売されており、どれを選べばいいのかわかりませんよね。

そこで当記事では、除毛クリームを使った人の口コミを調査し、利用者に人気が高い除毛クリームをご紹介しています!

また、除毛クリームの正しい使い方も解説しているので、肌への負担が心配な方は要チェックです。

皆さんが安心して除毛クリームを使えるように、当記事をお役立てください。

除毛クリームとは-どんな効果があるの?

除毛クリームとは
除毛クリームは、肌に生えている毛を溶かすクリームです。
クリームにはチオグリコール酸カルシウムなどの成分が含まれており、この成分が毛の組織を分解します。

ムダ毛を溶かすのが除毛クリームの効果で、毛を抜くわけではありません。
そのため、除毛クリームで脱毛はできず、クリーム使用後は3日から1週間で、再び毛が生えてきます。

また、除毛後に毛が生えてくるスピードは、カミソリで剃った場合とほとんど変わりません。

除毛クリームのメリット・デメリット

除毛クリームのメリット・デメリット
次に、除毛クリームのメリットとデメリットを解説します。

除毛クリームのメリット

除毛クリームのメリットは、以下の4つです。

  • 短い時間で手軽にムダ毛を処理できる。
  • 痛みが少ない。
  • 除毛した後の毛穴が気にならない。
  • ムダ毛をまんべんなく処理できる。

除毛クリームは使い方が簡単です。
容器から出したクリームを肌に塗り、5分ほど待ってから洗い流すだけで、除毛が完了します。
商品自体も通販やドラッグストアで簡単に手に入ります。

また、痛みが少ない点も除毛クリームのメリットです。
カミソリだと肌を傷つけてしまう恐れがありますが、除毛クリームなら安全に使用できます。
ほかにも、カミソリでムダ毛を剃ると毛穴が目立ってしまいますが、除毛クリームを使えば、ムダ毛を処理した後の毛穴は気になりません。
除毛が完了した後に生えてくる毛が、チクチクすることもないです。

そして、カミソリのような剃り残しが起きにくいところも、除毛クリームの魅力です。
クリームを肌に塗れば、ムダ毛をまんべんなく処理できるため、除毛後に毛が残ってしまうことはあまりありません。

除毛クリームのデメリット

一方、除毛クリームには以下のようなデメリットがあります。

  • 肌がデリケートな方は注意して使う必要がある。
  • 体の一部には使用できない。
  • こまめに使い続ける必要がある。

除毛クリームにはムダ毛を処理するだけでなく、肌の角質を除去する働きもあります。

古い角質がなくなると肌が滑らかになるのですが、肌が弱い方の場合は、クリームが角質を除去する過程で、肌に負担がかかることも少なくありません。
そのため、肌の弱い方が除毛クリームを使用する際は、注意が必要です。

このように除毛クリームは肌に負担を与える可能性があり、それゆえVIOラインのようなデリケートな部位には使えないこともあります。
使用可能な部位は商品によって異なるので、購入の前に確認しておきましょう。

また、電気シェーバーなどと同様に、除毛クリームはムダ毛を自己処理するためのアイテムです。
除毛後も再び毛は生えてくるので、完全に脱毛できるわけではありません。

こまめに使い続けなければならないということを念頭に置いたうえで、除毛クリームを購入してください。

除毛クリーム選びの3つのポイント

除毛クリーム選びの3つのポイント
除毛クリームを買う際は、以下の3つのポイントを意識しておきましょう。

保湿成分配合で低刺激のクリームを選ぶ

除毛クリームを買うなら、できるだけ肌に優しい商品を選ぶのがおすすめです。
クリームが肌に優しいかどうかの指標になるのが、保湿成分です。

アロエエキスやダイズエキスのような保湿成分は、肌を守ってくれます。
除毛クリームを購入する前に、どのような保湿成分が配合されているのか、確認しておくと良いでしょう。

肌がデリケートな方は保湿成分だけでなく、低刺激の商品かどうかにも注目しましょう。
除毛クリームの中には、肌が弱い方に配慮した商品もあります。

敏感肌用や低刺激のクリームを使用すれば、肌トラブル発生のリスクが低下します。

使える部位をチェック

除毛クリームを使える部位は、商品によって異なります。
デリケートゾーンのVIOラインは、対応している商品でなければ除毛できません。

皮膚の薄い顔も同様です。
非対応の除毛クリームを顔やVIOラインに塗ってしまうと、肌に負担がかかってしまうため、注意が必要です。

また、除毛クリームにはうぶ毛用や、剛毛の男性に適したメンズタイプもあります。
用途は商品ごとに異なるので、除毛クリームを購入する際は、使える部位をチェックしておきましょう。

使いやすさを確認(処理時間・香り)

除毛クリームを買ううえで意識したいのが、商品自体の使いやすさです。

使いにくくて自分に合わない商品だと、継続的に使用するのは難しいでしょう。
とりわけ気をつけたいのが、クリームを洗い流すまでにかかる時間と、クリームの香りです。

除毛クリームでムダ毛を処理するには、クリームを体に塗り広げ、少し待ってから拭きとる必要があります。
クリームを塗ってから拭きとるまでに何分か待たなければならないのですが、この待ち時間は商品によって異なります。

忙しくてムダ毛の処理に時間をかけたくない方は、5分程度の短い時間で処理が完了する商品を買うのがベターです。
加えて、風呂場で除毛を済ませられるタイプなら、自己処理はさらに楽になります。

また、除毛クリームを初めて買う方が見落としてしまいがちなのが、クリームの臭いです。
人によっては、除毛クリームから漂う臭いを不快に感じてしまうこともあります。

初めての方は、ラベンダーやホワイトローズなどの香りがついている商品を手にとるのが無難です。

口コミで人気!おすすめの除毛クリーム10選

おすすめの除毛クリーム10選
ここからは、おすすめの除毛クリームをご紹介します。

おすすめ除毛クリーム比較表

商品 価格 購入方法
継続回数/総額
内容量 送料 使える部位 保湿成分配合 香り
\新発売/
 class=item_img
ジョモタン
初回:500円
2回目以降:5980円
定期購入
5回/24420円
100g 無料 ボディ スイートフローラル
 class=item_img
ムーモ
初回:980円
2回目以降:4989円
定期購入
4回/15947円
120g 無料 ボディ ラベンダー
 class=item_img
Zリムーバー
初回:3980円
2回目以降:6000円
定期購入
6回/30980円
200ml 無料 ボディ
デリケートゾーン
もも葉
 class=item_img
JOOMO
1本:3980円
2本セット:7960円
単品 100ml 800円 ボディ シトラス
 class=item_img
パイナップル豆乳除毛クリーム
初回:1300円
2回目以降:2600円
定期購入
縛りなし
100g 初回:無料
2回目以降700円
ボディ パイナップル
 class=item_img
ミュゼコスメ
2980円 単品 200g 660円 ボディ ホワイトローズ
 class=item_img
ちゅらりも
初回:1800円
2回目以降:4980円
定期購入
3回/11760円
25g×2 無料 ボディ ラベンダー
 class=item_img
NULLリムーバークリーム
3916円 単品 200g 無料 ボディ
デリケートゾーン
グリーンフローラル
 class=item_img
ヘアーリデューシングクリーム
2980円 単品 140ml 無料
ボディ
デリケートゾーン
フローラル
 class=item_img
ラグジーブレア
2980円 単品 200g 無料 ボディ グリーンティー

※価格はすべて税抜です。
※商品名のリンクより、各商品の詳細に移動できます。

1. 【新発売】ジョモタン

ジョモタン
ジョモタンはninall(ニナル)の除毛クリームです。

ジョモタンの特徴は炭クレンズです。
薬用炭配合の除毛クリームが毛穴の奥からムダ毛をキャッチするため、ぽつぽつと毛が残りません。
男性の剛毛であっても問題なく使用できます。

そして、お肌を守りながら除毛できるように、プラセンタとダイズエキス、エイジツエキスといった美容成分に加え、9種の果実エキスが贅沢に配合されており、今までのムダ毛ケアでは味わえなかった除毛後のうるおいを実現しています。

また、ジョモタンは直接肌に塗れる特殊チューブを採用しているため、片手で塗って5分後に洗い流すだけというのも嬉しいポイントです。
ジョモタンを使えば、手間をかけることなく簡単にムダ毛ケアができますよ!

ジョモタン

ninall

公式サイトで詳細を見る

2. ムーモ

ムーモ
ムーモは自然派研究所の除毛クリームです。

ムーモにはチオグリコール酸カルシウムが含まれています。
チオグリコール酸カルシウムはムダ毛を溶かす成分で、クリームを塗った部位を除毛する役割を担っています。

チオグリコール酸カルシウムの効果は毛の根本にまで及ぶため、ムーモを使用すればすっきりとした肌を手に入れることが可能です。
一度クリームを塗ると、ムダ毛のない状態がしばらく維持されるほどの効果で、男性でも問題なく使用できます。

ムーモにはチオグリコール酸カルシウムだけでなく、シアバターなどの保湿成分もしっかりと含まれています。
香りはラベンダーなので、臭いもきつくありません。

ムーモ

自然派研究所

公式サイトで詳細を見る

関連記事ムーモの口コミ【最安値調査】ムーモって本当に効果ある?利用者の口コミまとめ&一番安く買う方法とは

3. Zリムーバー

Zリムーバー
Zリムーバーは男性向けの除毛クリームです。

Zリムーバーの特徴は、痛みが少ない点です。
毛の組織を分解することによって除毛する仕組みとなっているため、クリームを肌に塗っても大きな痛みはありません。

それだけでなく、除毛が短時間で終わる点もZリムーバーの特徴です。
ムーモと同様に、Zリムーバーにはチオグリコール酸カルシウムが成分として含まれています。

たとえ毛深い男性であっても、Zリムーバーなら最短5分で除毛が完了します。

Zリムーバー

ゼロファクター

公式サイトで詳細を見る

関連記事Zリムーバーの口コミ【口コミまとめ】Zリムーバーは効果ある?利用者が教えるZリムーバーの効果&一番安く買う方法

4. JOOMO(ジョーモ)

JOOMO(ジョーモ)
ムーモやZリムーバーと違って、 JOOMOはスプレータイプの除毛クリームとなっています。

普通のタイプだと、クリームを必要以上に出してしまって無駄になることがありますが、スプレータイプならそのような心配はありません。
肌に塗る量を微調整しやすいため、無駄なくクリームを使用できます。

JOOMOの成分は、除毛効果の高いチオグリコール酸カルシウムです。
また、保湿成分のヒアルロン酸も含まれています。

JOOMOの香りはシトラス系で、気持ちよく使用できます。

ジョーモ

さずかりファミリー

公式サイトで詳細を見る

関連記事JOOMOの口コミ【評判は嘘?】JOOMO(ジョーモ)口コミ調査-本当に効果ある?リアルな感想を徹底検証!

5. パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリーム
肌に優しい商品を探している方には、パイナップル豆乳除毛クリームがおすすめです。
パイナップル豆乳除毛クリームには、肌に優しい7種のハーブエキスが含まれています。

カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキスの7種が、肌を守ってくれます。

また、パイナップル豆乳除毛クリームに含まれる保湿成分は、ダイズエキスと尿素の2種類です。
このダイズエキスには、肌をつるつるにしてくれる効果もあります。

パイナップル豆乳除毛クリーム

鈴木ハーブ研究所

公式サイトで詳細を見る

6. ミュゼコスメ

ミュゼコスメ
大手脱毛サロンのミュゼは、ミュゼコスメという除毛クリームを販売しています。

ミュゼコスメの魅力は、保湿効果に対するこだわりです。
ミュゼコスメには、ヒオウギ抽出液、レンゲソウエキス、アマチャエキス、キイチゴエキス、ローマカミツレエキス、アマチャヅルエキス、ダイズエキス、ユズセラミドの8種が含まれています。

このように保湿成分が豊富なので、ミュゼコスメは肌の弱い方でも問題なく使用できます。
また、ミュゼコスメの香りはホワイトローズです。

ミュゼコスメ

ミュゼプラチナム

公式サイトで詳細を見る

7. ちゅらりも

ちゅらりも
ちゅらりもは、チオグリコール酸カルシウムを含んだ除毛クリームです。
香りはラベンダーで、使い心地が良いです。

ちゅらりもにはチオグリコール酸カルシウム以外にも、こだわりの成分が配合されています。
その1つが、サクラ葉抽出液です。
サクラ葉抽出液には、肌荒れを防止する効果があります。

グリチルリチン酸2Kという肌を守る成分も、ちゅらりもに配合されているため、肌荒れが不安な方でも安心して使用できます。

ちゅらりも

チュラコス

公式サイトで詳細を見る

8. NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリーム
NULLリムーバークリームは男性用の除毛クリームです。

腕や脚が毛深くて気になっている男性の方には、このクリームがおすすめです。
なお、NULLリムーバークリームは男性用となっていますが、女性でも問題なく使用できます。

NULLリムーバークリームは男性向けの商品なだけあって、効果が高いです。
加えて、保湿成分のアロエエキスが配合されているため、肌への負担が少ないです。

NULLリムーバークリームで除毛した後は、アロエエキスがしっかりと肌をケアしてくれます。

NULLリムーバークリーム

MENS NULL

公式サイトで詳細を見る

関連記事NULLリムーバークリームの口コミ【口コミ検証】NULLリムーバークリームを実際に使った感想-肌が弱くても大丈夫?

9. ヘアーリデューシングクリーム


除毛力の高さでは、ヘアーリデューシングクリームも引けを取りません。
ヘアーリデューシングクリームは、トルコで人気を博した除毛クリームです。

トルコ人は日本人よりも、毛が濃いと言われています。
ヘアーリデューシングクリームは、このような毛深いトルコ人たちから評価された商品なので、除毛力の高さは折り紙付きです。

また、ヘアーリデューシングクリームは腕と脚だけでなく、顔や背中などの全身に塗れる商品となっています。
継続的に使用することで体毛が減少していき、ムダ毛の生える速度も遅くなります。

ヘアーリデューシングクリーム

EPISIVA

公式サイトで詳細を見る

関連記事ヘアーリデューシングクリームの口コミ【実際どう?】ヘアーリデューシングクリーム口コミ調査!利用者が教えるおすすめな理由

10. ラグジーブレア

ラグジーブレア
ラグジーブレアは、肌への塗りやすさが特徴の除毛クリームです。
通常の除毛クリームを使用する場合、容器から出したクリームを、自分の指で塗り広げていかなければなりません。

しかし、ラグジーブレアは容器にスポンジが付いているため、指にクリームを触れさせずに使用できます。
クリーム自体も肌に密着しやすい性質なので、容器に付いているスポンジで楽に塗り広げていけます。

また、ラグジーブレアに配合されている成分の数は、21種類です。
これらの成分は、美肌効果や保湿効果のほか、殺菌効果を生み出します。

成分の中には消臭効果のあるものも含まれており、使用中の臭いは気になりません。

ラグジーブレア

GLISTER

公式サイトで詳細を見る

関連記事ラグジーブレアの口コミ【口コミ調査】ラグジーブレアを実際に使った感想は?使ってわかった選ばれる理由

除毛クリームを使うときに注意すべき4つのポイント

除毛クリームを使うときに注意すべき4つのポイント
除毛クリームを使う際は、以下の4つの点にご注意ください。

使用前のパッチテストを必ず行う

除毛クリームを使う前に、まずはパッチテストを行ってください。
パッチテストは、クリームが自分の肌に合うかどうかを確認するために行います。

この手順を飛ばして、いきなりクリームを塗り広げてしまうと、肌トラブルが起こる可能性があります。
肌に合った商品であれば問題なく使えるため、最初に必ずパッチテストをやるようにしましょう。

パッチテストのやり方は、商品の説明書に記載されています。
除毛クリームをほんの少し肌に塗り、指定された時間待ってから、クリームを洗い流します。

その後2日経っても問題がなければ、除毛クリームの使用を開始することが可能です。

使用時間に注意!放置時間を守る

除毛クリームを塗った後は、そのままの状態で何分か待ちます。
この放置時間の長さは、商品によって違います。

除毛クリームを使う際は、指定された放置時間を守ってください。
長い時間クリームを塗ったままでいると、予期せぬトラブルに見舞われる可能性があるため、注意が必要です。

使用後にスキンケアを行う

肌に塗った除毛クリームを洗い流した後は、しっかりとスキンケアを行いましょう。
スキンケアには、弱酸性の化粧水を使用するのがベターです。

肌を守るためにも、除毛後のケアを忘れないようにしてください。

連続使用NG!一度使ったら数日空ける

除毛クリームの連続使用はおすすめできません。
除毛した後は肌を休める必要があるため、再使用するまでに数日空けるようにしてください。

正しい方法で除毛を行えば、肌トラブルを回避できます。

継続的な脱毛なら脱毛サロンがおすすめ

継続的な脱毛なら脱毛サロンがおすすめ
除毛クリームはムダ毛の自己処理を目的とした商品で、脱毛するためのものではありません。
もし、肌のムダ毛を抜いてしまいたい場合は、脱毛サロンに通うのがおすすめです。

継続的にエステを受けることで、自己処理の負担を軽くできます。
エステサロンには月額料金制などの、長期間通いやすいプランが用意されています。

おすすめ除毛クリーム情報まとめ

おすすめ除毛クリーム情報まとめ
最後に、当記事で解説してきた内容をまとめます。

  • 除毛クリームには、ムダ毛を溶かす効果があるが、脱毛できるわけではない。
  • 手軽に使うことができ、使用時の痛みも少ない。
  • 肌に負担を与えることもあるため、正しい方法で使う必要がある。
  • 除毛クリームを買う際は、保湿成分や使える部位を確認する。
  • パッチテストやアフターケアは、除毛する上で必須。
  • 除毛ではなく脱毛したい場合は、エステサロンに通うのがおすすめ。

除毛クリームは効果的な自己処理用アイテムです。
気になった方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました